アプリでXEMの積立投資をシミュレーションする

前回、仮想通貨積立投資計算アプリを使って、BTCの積立をシミュレーションしました。今回はXEMの積立をシミュレーションしてみます。このアプリのチャートの毎月の価格は、高値づかみを想定して、その月の価格の高値付近になっています。

2015年4月〜2018年4月の期間、毎月1万円ずつ積み立てた場合をシミュレーションすると、480万XEMを取得し、なんと9600万円もの利益になります。しかも、2018年1月の240円から20円へ下落してからの利益です。

2015年4月の時点で0.04円。その後、2017年2月まではほぼ1円以下で推移しています。この間に大量のXEMを買い集めつつ、平均取得単価は0.08JPYほどに抑えられ、後半の240円から20円の下落があっても膨大な利益を確保できているわけです。

ちなみに2018年1月の240円時点の利益は1億1千万以上です。税金を引くとその半分くらいになりますが・・・

2015年4月の0.04円の時点で月1万でもXEMを毎月積み立てようと考えた人はそういないでしょうし、今後、XEMがどうなるかわからないです。しかし、もしまだ価値を上げるようであれば、余剰資金で行う積立投資でも大きな利益を上げることができるかもしれません。また価格が上下していても、積立投資なら取得単価が平均化されるので、利益を出せる局面はやってくるでしょう。ずっと下がり続けるかゼロにならない限りは積立投資は有効なはずです。

紹介した仮想通貨積立投資計算アプリはあくまでシミュレーションであり、またこの記事の内容を参考に投資した結果について当方は一切の責任を負いかねます。仮想通貨投資は価値がゼロになるリスクも考慮する必要があります。投資は自己責任で行ってください。

※ シミュレーション結果に明らかな間違いがあれば、Twitterでご報告ください

※ 現在、アプリで通貨を切り替えた直後の計算結果表示にバグがあります。縦線を動かすと計算結果が修正されます。